名古屋で評判の外壁塗装業者を徹底比較!おすすめの業者をランキング形式で紹介しています。

外壁塗装をするなら屋根との同時施工も検討

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/02/10

外壁塗装は外壁の汚れや傷みをカバーし、美しく蘇らせるリフォームです。メンテナンスは約十年を目安に行いますが、多くの場合に足場の設置が必要となります。そのため、同じく足場が必要となる屋根のメンテナンスも同時に行うのがおすすめです。今回は、外壁塗装と屋根の作業を同時に行うメリットを詳しくお話しします。

塗装業者が伝授する塗装の必要性

外壁塗装は見栄えをよくすることはもちろん、劣化した所を再生するといった目的があります。外壁は家の一番外側にある部分で、日中は紫外線および太陽光による熱が当たる、雨や風が吹けば外壁にダメージを与えるなど、自然の猛威を直接受けている部分です。これは外壁だけでなく屋根も同じため、外壁塗装を行う際には屋根のメンテナンスも同時に行うことをおすすめします。

外壁や屋根が劣化してしまうと、大雨が降ったときには雨漏りにつながることもあります。雨漏りというと天井から雨がポタポタ落ちて来る様子をイメージされるかもしれません。しかし実際にはそうした状態になっていなくても屋根の内部に雨水が入り込めば、木材や金属の腐食、カビの発生などにつながります。気づかないうちに損傷が深くなっていくこととなってしまうため、適切なタイミングでメンテナンスを行い、外壁と屋根の耐久性能をよい状態に保つようにしましょう

外壁・屋根のリフォームには助成金が使えることもある

一般的な塗料を使用した外壁塗装は、約30坪の一戸建てで60~100万円の相場となっています。家を良好な状態で長持ちさせるためには必須の費用だとしても、事前に予測していなければ手痛い出費となる金額ですね。しかし条件を満たせば、自治体の助成金を利用できる場合があります。地域によって助成金の金額は異なりますが、10~25万円の助成金をもらえる自治体もあるのです。

基本的な条件としては断熱性能を高める塗料を使用することがあり、省エネ・エコな家をつくるためのリフォームに対しての助成であることがわかります。外気と直接触れている屋根・外壁の断熱性能を高めれば、室内の温度を一定に保つ効果が期待できます。冷暖房の効果を高めることにつながるため、節電にも効果があるといえるでしょう。

足場の設置や解体には別途費用が必要

外壁塗装は主に屋根とつながる部分と外壁全体、屋根につながる部分は軒天や破風板などがあり、これらは外壁に付随する箇所などの呼び方でいわれることが多いようです。仮に、外壁だけを塗り替えすると破風板や軒天などの汚れが目立ってしまうので、これらの部位も自然の猛威により劣化が進んでしまい、雨が屋内に入る可能性も高めてしまいます。

見積もりには外壁部分と外壁に付随する箇所などのように表記されているケースが多いですが、そこには面積が記されておりその面積に対しての費用が明記してあるのが特徴です。塗装の費用は、補修メンテナンス費・塗料代・職人さんの技術料・高圧洗浄・足場といった具合に項目ごとに明記してあります。足場は、高所作業をともなうことから屋根塗装を行う際に必ず足場を設置します。そのため、設置および解体工事費用も掛かります。

仮に、外壁塗装を行うのであれば同時に屋根の塗り替えもお願いすると足場費用を節約できるかもしれません。個別に塗装を依頼すれば足場を2度設置することになり、それぞれの見積もりには足場の費用が計上されることになります。一般的に屋根は8年ごとに塗り替えるのがよいといわれていますが、日当たり環境などに応じて耐用年数は変わりますので8年はあくまでも目安と考え、外壁の劣化が進んでいるときなど同時に塗り替えをするとよいでしょう。外壁と屋根を同時に作業することで、足場費用の節約もできます。

足場設置にかかる費用相場は?

外壁塗装で足場を設置したとき、一般的に1m²あたり800~1,000円程度がかかります。足場の設置代金は見積もりの際に分けて書かれていることが多いのですが、メンテナンス込の代金となっているため、一概に足場設置代はいくらとすることはできません。足場設置代金は約30坪の家で15万円程度となります。また、屋根のメンテナンス時にも足場は同様にかかるため、別々の時期に行えば再度15万円程度がかかってしまうことになるのです。そのため、外壁と屋根のメンテナンスは同時に行うことをおすすめします。

「外壁はまだ大丈夫だけど、屋根のほうはそろそろ塗り替えたい」「屋根は問題ないけど外壁は汚れが目立つ」など、それぞれメンテナンスのタイミングが合わないときには、外壁・屋根の塗装を行う業者に相談し、適切な時期を探っていきましょう。経験豊富な業者であれば、プロの視点で最適なタイミングを提案してくれるはずです。

 

外壁の塗り替えを行うとき、屋根塗装もあわせて依頼することで足場費用を1回分節約できるメリットがあります。また、設置および解体には時間もかかりますが、塗装工事全体の期間を短縮できるメリットもありますので、現在外壁塗装を検討されている場合は屋根もあわせて依頼するとよいでしょう。

外壁塗装業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名有限会社有松塗工店児玉塗装東海工芸塗り替え道場塗り替えコンビニ
特徴創業33年で6,000件の実績職人養成施設KTCで職人を育成資格を持つプロが無料外壁診断を実施完全自社施工で品質に全責任を持っている安さ・知識・技術・保証のすべてを徹底
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【名古屋】外壁塗装業者ランキング!