名古屋で評判の外壁塗装業者を徹底比較!おすすめの業者をランキング形式で紹介しています。

海沿いにお住まいの方必見!塩害を外壁塗装でカバーできる?

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/03/23


塩分を有する海水や空気により建物が劣化することを塩害といいます。海沿いに家を構える場合、適切な塩害対策を投じておかなければ大切な住まいの性能が低下してしまう可能性もあるでしょう。この記事では、塩害対策におすすめの塗装や、メンテナンスで注意すべきポイントを解説します。塩害が気になる人はぜひ参考にしてください。

塩害で起こる症状とは

塩害は、外壁や屋根など建材の劣化症状を引き起こします。これは海水に含まれる塩分が原因であり、東京都や千葉県、愛知県、静岡県などの海に面した地域でとくに発生しやすい症状です。

塩害は金属やトタン、スチールなど、住宅に使用しているさまざまな建材にサビと傷を発生させます。こうしたことから、海沿いに住んでいる場合は塩害から外壁や屋根を守る対策が重要といえるでしょう。

外壁を塩害から守ろう!

外壁を塩害から守るためには、高い耐久性を誇る塗料の使用を推奨します。とくにおすすめなのが「フッ素塗料」と「変性無機塗料」です。この2つの塗料の特徴は、塗料の膜を作る樹脂が細密な点。そのため、塩害から家を守る力が他の塗料より高いです。まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

フッ素塗料

フッ素塗料は、主成分がフッ化カルシウムでできている塗料です。優れた耐久性と耐候性を持っている点が特徴であり、紫外線や雨水、酸化、温度変化に強い特性を有しています。

一般住宅では外壁や屋根、シャッターなどに利用されるケースが多く、建物以外でも飛行機やフライパンなど幅広い用途で使用されている高性能の塗料です。耐久年数は12~15年という長さを有し、外壁との密着性が強いといったメリットもあります。たとえばウレタン系塗料の場合、耐久年数は5~8年です。

また、優れた性能を持つといわれるシリコン系塗料でさえ、耐久年数は8~12年。こうした点からも、フッ素塗料の品質の高さがうかがえるでしょう。また、防藻性や防カビ性が高い特徴も持っているため、フッ素塗料は海沿いの建物に適した塗料といえます。注意点は価格が高額である点。施工にかかる費用が他の塗装に比べ高額になる点を把握しておきましょう。

変性無機塗料

フッ素塗料の他にも、耐久年数が長い塗料として変性無機塗料が挙げられます。変性無機塗料の魅力は、耐候性が高く寿命が長い点。主成分である無機物は紫外線に強いため、塗料の耐久年数は15年という長さを誇ります。

また、外壁に付着した汚れを雨により洗い流せるという性質も。外壁掃除を頻繁に行うのは難しいため、自然に任せた洗浄が可能な点もメリットでしょう。しかし、変性無機塗料の価格はフッ素塗料以上に高額です。そのため、予算に合わせての選択がおすすめといえます。

海沿いの家のメンテナンスで注意すべきこと

塩害が起こりやすい家にはメンテナンスの注意点も多いです。ここからは、海沿いの家のメンテナンスで注意すべきポイントを解説します。

業者選びが重要!

まずはメンテナンスを依頼する業者選びに注意しましょう。ポイントは、「塩害に関するノウハウが備わっている業者か」「住まいに適したメンテナンスを施してくれる業者か」という点です。たとえば、「長年にわたり海沿いの住宅メンテナンスに携わっている業者」など、塩害に高い対応力を誇る業者であれば安心して依頼できるでしょう。

また、技術と信頼があるかもポイントです。どれほど耐久性に優れた塗料であっても、手抜き工事をする業者や技術が伴わない業者では塗料の効果が薄れてしまいます。そのため、口コミなどで評判を確認することも重要です。

長期的な目線で出費を考えよう!

塩害を受けた住宅は塗装の劣化が早いです。そのため、塩害を受けていない住宅に比べ耐久年数が2〜3年程度短くなります。つまり、耐久性の低い塗料を使用している建物では、頻繁な塗装が必要になってしまうのです。だからこそ、長期的な目線で出費を考えた場合、多少高額であっても耐久性や耐塩性に優れた塗料の選択がおすすめといえます。

たとえばフッ素塗料の場合、1平米あたりの価格は4,000円前後です。ウレタン系塗料の価格平均が1平米あたり2,000円程度であることからも、価格の高さがわかります。しかし、ウレタン系塗料の耐久年数は5~8年です。塩害のある地域ではそれより2~3年ほど寿命が短くなるため、高い頻度で塗装し直さなければいけません。

その点フッ素塗料や変性無機塗料の耐久年数は最長で15年。塩害の影響で2~3年寿命が縮んだとしても、10年以上耐久してくれるケースが多いです。海沿いの住まいでは、長期的なコストパフォーマンスを踏まえて塗料を選択していきましょう。

 

この記事では、塩害対策におすすめの塗料や、海沿いの家のメンテナンスで注意すべきポイントを解説しました。塩害は塗装の寿命も縮めてしまうため、耐久性の高い塗料の使用がおすすめです。加えて、塩害に対するノウハウを持った信頼できる業者を選ぶ点も重要。海沿いに住居を構える家庭では、家の劣化を防ぐため万全の塩害対策を施しましょう。

外壁塗装業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名有限会社有松塗工店児玉塗装東海工芸塗り替え道場塗り替えコンビニ
特徴創業33年で6,000件の実績職人養成施設KTCで職人を育成資格を持つプロが無料外壁診断を実施完全自社施工で品質に全責任を持っている安さ・知識・技術・保証のすべてを徹底
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧