名古屋の外壁塗装ならここにおまかせ!おすすめ&評判の外壁塗装業者を徹底比較。選りすぐりの5社を口コミとともにご紹介いたします。

外壁塗装による防虫効果とは?虫寄りを防ぐ塗料とカラーのポイント

公開日:2023/12/15  最終更新日:2023/11/15

外壁塗装

外壁塗装には防虫効果があります。この記事では、虫寄りを防ぐための外壁塗装に焦点を当て、効果的な塗料とカラーのポイントを解説。外壁の色や使用する塗料が虫の寄り付きに与える影響を理解することで、快適な住環境を構築する手助けになります。ぜひ、外壁塗装における防虫対策の重要性を知り、効果的な対策を実践してみてください。

虫が寄ってくる原因とは

家や建物の周りで虫が寄ってくることは一般的な悩みですが、その原因はさまざまです。虫が寄ってくる主な原因について考えてみましょう。以下は虫が寄り付く主な原因とその理由です。

湿度と水たまり

虫は湿度が高い環境を好みます。庭や周囲のエリアに水たまりができると、蚊や蜘蛛などが繁殖しやすくなります。対策としては、排水を確認し、水たまりを防ぐために地面を整えることが大切です。

植物の密生

虫は植物の中や密生したエリアに隠れがちです。庭やまわりの植物を定期的に手入れし、空気の循環を促進することで、虫の温床を減少させることができます。

強い香りの植物や食べ物

強い香りの植物や食べ物は、特定の虫を引き寄せることがあります。これらの香りを和らげるためには、庭に植える植物を注意して選び、食べ物は密閉容器に保管することがよいでしょう。

塗料の成分と臭い

外壁塗装に使用される塗料にはシンナーやトルエンなどの成分が含まれることがあります。これらの成分には強い臭いがともなうのです。虫は臭いに敏感で、外壁に使われた塗料の臭いが引き寄せる要因となります。

色と紫外線

外壁の色は虫の寄り付きに影響を与えます。とくに白色、青色、黄色など反射率が高い色は、虫が紫外線と勘違いしやすく、それに引き寄せられるのです。

塗膜の状態

外壁塗装が経年劣化すると、塗膜にひび割れや浮きが生じます。これが虫にとって巣を作りやすい状態となり、寄り付く原因となるのです。

外壁の隙間

外壁に隙間がある場合、虫が侵入しやすくなります。これらは虫の通行を容易にし、巣や住処を築くことができる場所となるのです。

防虫効果のあるカラー

外壁の色は見た目の美しさだけでなく、周囲の環境や住宅の快適さにも大きな影響を与えます。とくに、虫の寄り付きを抑えるためには色選びが重要です。防虫効果のあるカラーを選ぶポイントを考えてみましょう。

地味で中間色の採用

鮮やかで目立つ色は虫の注意を引きやすく、寄り付きを招く可能性があります。防虫効果を高めるためには、地味で中間色のカラーを採用するとよいでしょう。グレー、ブラウン、オリーブなどは虫の好みを避けるのに効果的です。

蛍光色や反射率の高い色の回避

虫は紫外線に引き寄せられる傾向があります。蛍光色や反射率の高い白、黄色、青などは紫外線を強く反射し、虫を寄せつける可能性が高まるでしょう。防虫対策を考えるなら、これらの色は避けるほうがよいです。

赤やピンクの検討

赤やピンクは一部の虫にとっては認識しにくい色とされています。ただし、派手な色合いが好みの虫も存在するため、地域や環境によっては慎重に選びましょう。

黒やダークトーンの利用

黒やダークトーンの色は紫外線を吸収しやすく、虫が寄り付きにくい特性があります。ただし、日光を吸収するために建物が暖かくなる可能性があるため、気温の管理が必要です。

防虫効果を意識した外壁塗装のポイント

外壁塗装は建物の美観を保つだけでなく、防虫対策にも効果的です。虫の寄り付きを軽減するためには、防虫効果のある外壁塗装を検討することが重要。以下は、防虫効果を意識した外壁塗装のポイントです。

塗装後の補修と定期的なメンテナンス

防虫効果がある塗料を施工した後も、定期的なメンテナンスが欠かせません。とくに、虫が付着した際の補修が重要です。サンドペーパーを使用して汚れを落とすなど、塗装後のメンテナンスを怠らないことで効果が持続します。

建物全体のデザインとの調和

防虫効果を考慮するだけでなく、建物全体のデザインとの調和も重要です。外壁の色や質感が建物全体にマッチするように選ぶことで、防虫対策だけでなく、美観的な側面も保たれます。

専門家のアドバイスの活用

外壁塗装は専門的な知識と技術が必要な作業です。防虫対策を考える際には、外壁塗装の専門家に相談しましょう。専門家は建物の状態や周辺環境を考慮しながら、最適な防虫対策を提案してくれます。

まとめ

外壁塗装において、虫の寄り付きを防ぐためには適切な塗料と色選びが不可欠です。虫が寄ってくる主な原因は、使用した塗料の臭いと紫外線にあります。対策として、防虫効果のあるカラーとしてグレー、ブラウン、ピンク、赤色、黒色がおすすめです。外壁塗装での防虫対策のポイントは、防虫塗料の使用、紫外線反射率が低い色の採用、塗装後の補修とメンテナンスの徹底、全体のデザインとの調和、そして専門家のアドバイスの活用。これらを考慮することで、外壁塗装による効果的な防虫対策が実現します。

 

外壁塗装業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名有限会社有松塗工店児玉塗装東海工芸塗り替え道場塗り替えコンビニ
特徴創業33年で6,000件の実績職人養成施設KTCで職人を育成資格を持つプロが無料外壁診断を実施完全自社施工で品質に全責任を持っている安さ・知識・技術・保証のすべてを徹底
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
外壁塗装コラム